PTAって何なの?

子供の小学校入学と同時に保護者は当たり前のようにPTA会員となりますが、本当は『入退会自由』って知ってますか?PTAは義務ではありません。このことをたくさんの人に知ってもらいたいので、自分ができることをやろうと思っています。

こんな団体に入りたがる人いるの?

調査書の件、スルーしてたら子供が担任の先生に未提出だと言われました。

やっぱり担任の先生には何も伝えられてないようです。
別にそのことはいいと思うんです。
本来先生がこの子の親はPTA非会員とか把握する必要ないですからね。
PTAが会員の名前(児童ではなく保護者)をしっかり把握して会員にだけ調査書を配布すればいいんです。
出来れば先生に配布させずに自分たちで。

でも児童名簿で管理して非会員の存在なんて知らない委員の人たちがやってるからこうなるんですよね。


最初は調査書にPTA会員ではないので書類お返ししますとメモを貼り付けて提出しようかなと思いましたが、選出委員の人たちが悪いわけではないしとやめました。
結局担任の先生に連絡帳で事情を説明して、今後PTAから子供の個人名宛てで手紙などが来た場合子供に渡さなくていいことも書いておきました。
これでとりあえず嫌な気分にはならずに済むはずです。

来年度からは先にこっちから担任の先生に非会員であることと個人名宛てのものは受け取らないことを宣言しておこうかなと思います。
まぁ、どんな先生かにもよりますが。


そして先日配布されたのがPTA役員・委員の選出会のお知らせでした。

昨年から選出方法が改悪され、調査書をもとにまず出来る人を対象にくじ引き。
出来る人がいなければ誰もいなければ引き受ける人を対象にくじ引き。
それもいなければ出来ない人を対象にくじ引き。

すごいですよね。
出来ないって言ってるのにくじ引きでやらされるそうです。
こんな恐ろしい団体に誰が入りたがるのか本当に疑問です。
知らないうちに会員にして勝手に会費引き落として、どんな事情も無視して一児童に付き一回役員か委員をやらせる。

みんな本当に子供のためだからやってるんでしょうか?
やらなきゃダメって言われるから、やらないと変人扱いされるからやってるんじゃないですか?

PTAは入会するもしないも退会するも本人の自由です。
義務じゃありません。
やらないことが悪いことではありません。
入らない、辞めることは選択肢の一つであって何も後ろめたさを感じる必要はないです。


でも、未だにそれを理解出来ずに非会員を悪く言う人はいます。
だからと言って無理して引き受けたってやれと圧力かけた人は何の責任も取ってくれません。

私はPTAを抜けたことを全く後悔していません。
それどころか気分爽快です。
たまに子供の名前で手紙を渡されることは不愉快ですが。


全ての人がPTA非会員になるのが簡単だというわけではありませんが、これから行動に移そうと思っている人には是非その信念を貫いて欲しいと思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

久々にざわついた。

久々の更新です。

久々に心がざわつくことがありました。


子供が学校からPTA役員・委員希望調査書を持ち帰って来ました。




うん、これ私まだ手元に自分のやつあるんですけど。

てことは当然ながらPTAから我が家の個人情報は削除されていなくて、子供の個人名も学年もクラスもしっかり把握してるってことですよね。
で、書類がないからわざわざ新しいの作って渡して来たと。


今どう対応するか悩んでます。
一番楽なのは無視だけど個人情報保護法の対象になったPTAが違法なことをしてるのは明らかなので、それを学校経由で伝えてもらうべきなのか…。
とにかく未だに悪びれもなく我が家の個人情報把握してたまにこうやって迷惑なものを子供経由で押し付けてくるのがすごい不快。



あーもーどこからどう手を付けましょう…(~_~;)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

すぐに丸投げ

登下校の見守り「学校以外が担うべき」 文科省が方針
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000007-asahi-soci

教員の負担軽減策だそうですが、また保護者にタダ働きさせようという目論見?
正直大抵はこうなると母親がやることになると思いますが、今ですらパトロール中子供には見向きもしないで喋りながら歩いてるだけの人もいて意味があるのか疑問です。
中には未就学児連れでやってる人もいて危ない。

素人に丸投げしてまた平等だ不平等だごちゃごちゃ言いながらやる姿が目に浮かびます。

だったら自分の子供の送迎を親に義務付けてくれた方がよっぽどいい。
他人の子供に何か起こった時に責任押し付けられたらたまったものじゃない。

子供の送迎なんて共働きの家庭や色々事情のある家庭にはとんでもないことかもしれません。
でも海外では親の送迎は当たり前なんだから、それが出来る環境づくりをするくらいの努力は国でして欲しいものです。


本当、教育機関って事あるごとに自分たちが楽するために安易に仕事を保護者に丸投げするから嫌。
丸投げした後は責任も取らない。
方針だけ決めてあとは自分たちで何とかしてねですよね。
子供を人質にしているのはPTAだけじゃないですね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

カミングアウトの時期

下の子が幼稚園に入って幼稚園と小学校の行事が交互にあったりしてなかなか大変です。
お子さんがたくさんいる方ものすごく尊敬します(^_^;)


PTA関連に思うことは常にありますが、特に最近は行動に出ていないので記事にしてもあんまり意味ないかなぁと更新が途絶えてしまいました。



でも最近、少しだけ変化がありました。

下の子が幼稚園に入ってから同じ小学校に上の子を通わせているお母さんたちと話す機会が増えて、自然と小学校の話題も出て来ます。
中には今年度入学した子のお母さんも何人かいて、学校のことを聞かれることもよくあるのです。

ちょっと前までは非会員であることを伏せつつ答えていたのですが、だんだんそうも行かなくなって来ました。

校外委員の見回りって私はまったく知らなかったのですが、しっかりほとんどの児童の保護者に当番が回って来るようです。
確かにたまに見回りしてるんだろうなって保護者の方を見かけることはありましたが、それが校外委員なのかなくらいにしか思っていませんでした。
でも一般会員もやってたんですね。
当番表を自宅に届ける的な手紙をもらった記憶がありますが、うちには来たことなかったので。
下の子が幼稚園で同じ学年の子がいるお母さんからパトロールってどんな感じなのか聞かれて知りました。

ここで私はやったことがないだけだとそんなことってあるの?ってなるので、その日初めて非会員であることをカミングアウトしました。
そのお母さんはわりとあっさりじゃあ回って来ないのかで話は終わりました。
他に何か思ったのか思わなかったのかは分かりませんけど、案外突っ込まれないものなんだなと少しホッとしました。


さらに別のお母さんにもカミングアウトする機会がありました。
その時はそれなりにガッツリ話しました。
別れ際にはやらなくてもいいならそれで全然構わないんじゃないかなと肯定的なことを言ってもらえて良かったです。

やっぱり、我が家がPTA非会員であることを知られるのは別に構わないという気持ちは本当ですが、それを知ったことがきっかけで距離を取られることもあるのではと少し怖い気持ちもありました。
そこで離れて行くのなら考え方の違う人だったんだと仕方ないという気持ちもあり、別にそれならそれでいいかというのも本当です。

だけど子供関係の繋がりなのでまったく影響がないわけではなく、葛藤はありました。


我が家がPTA非会員になったのが2年前。
その時はそんな行動に出たのが我が家が初めてだと言われましたが、今はどうなのかな。
1人でもいたらいいなと思ったりもします。

相変わらず個人情報だだ漏れ放置の川崎市には呆れますが、またPTAが動き出したら色々と情報を集めて何か行動に移せたらなと思います。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

懇親会の出欠確認

来月学校では授業参観→クラス懇談会→クラス懇親会があります。

授業参観と懇談会は学校主催ですが、懇親会は多分PTAです。

毎年クラスの学級委員名義で懇親会の出欠確認の手紙が配布されるのですが、懇親会で出されるお菓子代はPTA会費200円分だそうです。
欠席の場合はその費用は返還されないので御了承くださいってやつです。

だから、非会員の私は当然出る権利がなく欠席に丸を付け提出しているのですが…


本当は提出する必要もないと思うんですよね。
非会員だし。

でもきっとクラス委員さんは学校の児童名簿を使って誰が出席で誰が欠席でお菓子はいくつ必要とかやるんだろうなと想像します。
なので我が家が未提出だと提出催促されそうな気がします。

そういうのも面倒だし、別にクラス委員さんに苦労かけたいわけではないのでこの辺は何も言いません。

でも、いい加減学校とPTAのことを一緒くたにするのはやめてくれないかなぁとは思います。

懇談会のあとに懇親会は同じ教室内でそのまま続けて始まるので断って抜けるのも何か嫌で去年は授業参観だけ見て帰りました。

今年はどうしようかな…






にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

PTAと同じような他人のエゴ

「2分の1成人式」に感動? つらい子もいるんです… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000002-withnews-sci



これは以前から嫌だな〜と思っていた行事。
我が子の小学校でやるのかは知りませんが、感謝の気持ちって本人が本当にそう思った時に表すことで、他人から強要されるものではないと思います。
むしろ表さなくってもいい。
心の中で自分の中だけで思っていても十分。


親が子供に感謝の気持ちを求めること自体私は違和感を覚えるし、感動するから学校でやれも違うと思います。
たった10年で親に感謝出来ましたか?
私は本当に感謝の気持ちを持ったのは自分が親になってからやっとです。

だいたい10歳で半分大人なんて区切りもおかしい。
そんな自覚ないでしょ(^_^;)
子供がやって欲しい、親がやりたいなら各家庭でやればいい。


PTAにも言えますが、誰かがやりたいと言って始めたものが広がって規模も大きくなり面倒な行事になる。
でも簡単にやめられない。
各家庭の事情を無視するところなんてPTAと全く同じ。
ホント、やりたくない人にとっては迷惑以外の何ものでもない。
やりたがる人面倒くさいです。
やりたいならやりたい人だけで出来る範囲でやってくださいよ。
全員を巻き込まないで。

この記事に子供にとっては面倒な行事って…。
子供が面倒だなと思いながら書いて先生に添削された〝感謝の手紙″で感動するなんて親って単純ですね。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村

ちょっとびっくり…

もうすぐ運動会です。
今年度も変わらず学校長とPTA会長の連名で運動会の案内が配布されました。

f:id:mimico0109:20170508162751j:plain

これが本当に厄介な手紙だと思います。
さも同じ立場かのように思い込ませることでPTAの手伝いがなければ運動会が開催出来ないとか、PTA非会員の子供には記念品あげないとか、酷いと運動会自体に参加するななんてよく分からない上から目線でものを言われてしまう。


何回もこのブログにも書いてますが、運動会は学校行事です。
PTA会員非会員とか全く関係なく児童は当然ですが保護者だって観に行くことが出来ます。


非会員の子供だから記念品渡さないも絶対に許されません。
渡したくないなら運動会とは関係のない授業時間外に学校以外のどこかに会員集めて配布するか郵送で送りましょう(^o^)/


よくこのやり取りでPTA活動には協力したくない、会費も払いたくないのに記念品はくれって図々しい。
貰えないのは当然でしょ的な反論をされるのですが、いや、別に欲しいなんて言ってませんよ。
正直あんなPTAとか印字された鉛筆やらって子供喜んでますか?
うちの子使ったことないです。

親がPTA会員の子供にだけ渡したいなら学校外で。
それが嫌なら全員に渡さない。

これでいいのでは?


会費も払わないくせに、でも差別って言われるから仕方なく、とかその分の実費請求とか。。

だったらやめればいいのに。


卒業式のコサージュだってそんなに重要ですか?
終わったら即ゴミ箱行きなのに。



こうしたら喜ぶ、記念になる、みんな一緒。

本当に決め付けて縛り付けるの大好きだなぁって呆れます。


あんな記念品いらないから長時間日射しを浴び続ける児童のために児童用テントの購入費にでも充てたらいいのに。


で、タイトルのちょっとびっくりっていうのは、子供の持ち物にカラーテープ、マスキングテープ、太めの紐、ペットボトルというのがありました。

図工で使うものだと思い込んでいたのですが、実は運動会の時に遊具の使用禁止を表示をするためのものでした。
あのテープって持ち寄りなんですね。
でもカラーテープもマスキングテープもないので新しいの購入しなければなりません。


なんというか…ペットボトルはゴミに出すものだし別にいいけど

テープなんて毎年やってるんだからストックしとけばいいのに。
それともこれも『平等』に負担させるため?(^^;;







にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村